京福電気鉄道(冬)

京福電気鉄道の冬制服です。
この制服は駅の仕様で、薄目のグレーのダブルのジャケットと茶色のスラックスと上下色が違う珍しい制服です。
帽子もメッシュの会社が多い中、2006年11月時点ではメッシュ仕様にはなっていませんでした。
名札は社章と名字と書かれているシンプルな仕様。
帽子のエンブレムはアルミっぽい金属製。線が銀で中が緑やエンジなど近隣他社と一線を画しています。なお運転士の帽子には金地のラインはありませんでした。イラストの係員は助役など管理職の可能性があります。
ネクタイは2種確認。金地にエンジで社章がライン上に入っているもの(イラスト参照)とエンジに社章が銀で入っているものがありました。金地を駅員、エンジ地を運転士がしているのを確認していますのでもしかしたら職責で違うかもしれません。

keifuku